おごせメルヘンギャラリー 5月連休企画のご案内

  • 2009/04/16(木) 18:35:39

おごせメルヘンギャラリー 5月連休企画のご案内

「母と子」の美術展


 「児童は人として尊ばれる」と謳いあげた「児童憲章」(1951年5月5日公布)(http://www.eva.hi-ho.ne.jp/yoshinori/houki/jidou.htm)が公布されて58年が経ちました。
 しかし、学校をはじめとして子どもたちの置かれている状況は悪化の一途をたどっています。
 この度、ギャラリー所蔵の資料の中から「母と子」の姿を表現する作品を展示して、「子育て」の意味を考えてみようと思いました。
 お近くの皆さんをさそいあわせてお出かけくださるようご案内いたします。

 ところ:おごせメルヘンギャラリー
      (埼玉県毛呂山町大字箕和田字北山396番6・箕和田湖畔)
      下図参照(図をクリックすると拡大図が出ます)
 と き:2009年5月3日(日)〜7日(木)
 ★入場は無料ですが、来館予定の日時を、5月1日までにあらかじめ電話で下記までお知らせください。
 ★連絡先:電話・ファックス=0467−23−9181
      開館中は080−3383−2606
     (自宅住所:鎌倉市浄明寺3−12−30 中村光夫)

≪主な展示資料≫
 ○母性愛浮世絵各種 ○節句幟(のぼり)・常盤御前 ○節句幟・山姥と金太郎 ○祝い羽子板・母と子 ○押絵・母と子 ○松本押絵・常磐御前 ○土人形・母と子 ○津屋崎人形・常盤御前
 ※ 展覧会図録「母性愛浮世絵集」を用意しております。

 ◆おごせメルヘンギャラリー 2009年前期 予定企画
   6月 清水良雄絵本展(「赤い鳥」創刊90年企画)
   7月 疱瘡展(日本の種痘開始160年記念企画)
   8月 戦争資料展(戦場から来たハガキたちを展示)
   9月 北斎ミニ展(葛飾北斎の没後160年をしのんで)
図をクリックすると大きくなります。